こんなことあんなこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 『ワールド・トレード・センター』 感想

<<   作成日時 : 2006/10/31 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 8

『ワールド・トレード・センター』

前から気になっていて、デスノート後編よりも先にみたいなぁ・・・と思っていた映画。

ただ、面倒くさくて観に行ってなかった。

そして、いつも気づいたら上映終わってたっていうパターンです。

が、しかし・・・。

この間、江頭2:50分のネットラジオ

江頭2:50のピーピーピーするぞ!

を見てた時です。

このラジオ、江頭2:50分の白いタイツが見れる面白ラジオなんですが・・・

このラジオの一つのコーナー「えぃが一刀両断」

で、『ワールド・トレード・センター』が紹介されていました。

江頭2:50分の感想を聞いただけで、泣いてしまい・・・。

それで、観に行こう!と、重い腰を上げたわけです。

しかしながら

近くの映画館は汚くてイヤです。

府中の映画館まで車で行き・・・。

観て来ましたよ。

俺は、感動系は苦手です。

泣いても大丈夫なように、ハンカチを持ち・・・いざ!

そして、気づいたのです。

・・・

・・・( ; ゚Д゚)ハッ

ち、ちり紙を忘れた!!

なんて事でしょう。

涙を拭くため、ハンカチは用意したというのに、ちり紙をすっかり忘れていました。

これでは、鼻水が垂れてきたときにチーンってするものがないじゃないですか。

こうなったら仕方がありません。

ハンカチの表面は涙用、裏面は鼻水ように使い分けるしかありません。

しかし、垂れてきた鼻水を拭くだけなのでなんとももどかしい。

もっと、「ちーん!」って鼻水を出したい。

結局、鼻も目ももう、ぐじゅぐじゅになってしまいましたよ。

始終泣きっぱなし。

てか、まだ事件起きてないときからすでに泣いてましたから(笑)

まだ何にも起きてない、いつもの日常風景・・・って感じのシーンで既に眼は潤んでました。

想像力が豊か過ぎです(笑)

そして・・・

映画が終わり・・・

涙がひくまで、スタッフロールが終わるまで席についていました。

そして、スタッフロールも終り、スクリーンを出たところで・・・。

店員 「お疲れ様でした。ゴミはこちらでお捨ていたします。」

と、言われました。

手に持っていたペットボトルとゴミを渡す時、店員と目が合い・・・。

なにか気まずいものでも見たかのように、目をそらされました。

・・・

  (´・ω・`)

そして、俺は急いでトイレに駆け込みました。

すると・・・

  Σ(゜д゜|||)

案の定、

目を真っ赤に腫らした俺が鏡の前に立っているではないですか( TДT)

・・・

感動系の映画を見に行くときは、

ハンカチ、ちり紙、サングラス

を、持って行こうと心に固く誓いました。


Kojiro的評価・・・85点

この映画は、映画館で見たほうがいい!!
それだけは言えます。
多分DVDで見ても楽しめると思うけど・・・・映画館で見たほうがより楽しめると思います。
お勧めの映画です。
是非、映画館で楽しんでください。





----------
以下ネタバレ
----------


ほんと、面白かったです。

最初は、何事もなくいつものように出勤する人々。

いつものように町を歩く人々をしばらく映したあと・・・

『どん!』

と、地震の様な音が・・・。

警官が、なんだ?っと思っていると、無線が入ってくる。

「全員本部に至急戻れ」

警察官達は何が起きたか解らないまでも、大変な事態がおきているのを察知し急いで本部に戻る。

そこでみたものは・・・

俺らが、あの時テレビのニュースでみた、あの燃え上がるビル。

テレビ中継でその様子をみた警察官達は、急いで救助のため出動する・・・。

そして、現場に着いた警察官達は、予想以上の惨事に呆然となって・・・。

俺も、映画をみながら呆然としてしまいました。

瓦礫が上から落ちてくる。

火の粉が上から落ちてくる。

沢山の怪我人が必死に逃げてくる。

爆音。

そして、ビルの中に閉じ込められた人たちを救助するために主人公のチームはビルの中へと入っていく・・・。

そして・・・

装備を整え、地下から上層階へ上ろうとするときに・・・

無線が・・・

ごごごごご・・・・と、音が・・・

そして・・・

「にげろ〜!!」

・・・

そして、爆音。

そして、ビルが崩壊する・・・。

このシーン。ほんと鳥肌モンでした。

映画館で観てほしいというのは、まさにこのシーンです。

この爆音。やはり映画館の大音量で観てほしいものです。

あっさりと多くの命を飲み込んだあのテロ。

その恐ろしさの一端を垣間見たような気がしました。

しかし、この映画・・・

最後まで観終わって思うことは・・・。

人の優しさ。助け合う力を感じさせる感動映画でした。

劇中に出てくるのですが・・・。

『恐ろしさと、そして暖かさを知った。』

観ている間、ずっと泣きっぱなしでした。

これが、実話を元にしたってところがまた涙です・・・。

そして、マイナス要因は・・・

家族愛を強調するあまり、そのシーンがあまりにしつこく、長すぎた点でしょうか。

もうちょっと短くても良かったように思います。

ん〜、でも、生き埋めにされている時間が長くなきゃ、その苦しさが伝わらないから長くてもよかったのか・・・?

難しいです。

まぁ、素直にお勧めできる映画だと思います。

観るなら是非・・・映画館で!!

ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
真・映画日記(4)『ワールド・トレード・センター』
(3から) ...続きを見る
CHEAP THRILL
2006/10/31 22:24
谷佳知選手:オリックス→巨人
オリックス谷佳知は、ピークを過ぎていると思うんですよね。 ん!?ひょっとして、ヤワラちゃんこと谷亮子の集客を期待しているのか。 ...続きを見る
悪いブログニュース。
2006/11/07 17:11
ワールドトレードセンターから消防官へ…
アメリカ同時多発テロが起きて、早くてもう5年が過ぎましたね。 あの日、私は何をしていたのだろうと思い出すと、ちょうどバイトをしていました。 店舗内のテレビを見ていると、ビルに飛行機が突っ込む映像が…なんともいえない衝撃的な映像でしたよね。 当初、何かの映画... ...続きを見る
東京消防庁を目指す!!消防官への道
2006/11/17 23:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ねたばれ欄はみてないよ!見に行きたいから!!泣くのは必要なことなんですよ、ええ。
たぬ
2006/10/31 23:46
>たぬさん
今日は号泣デーでした。
kojiro
2006/10/31 23:50
こんばんは。
初めてお邪魔いたしますm(_ _)m
私も、「ワールド・トレード・センター」見ました!
>観るなら是非・・・映画館で!!

・私も見た後、知人やら親やらに薦めまくりました(>_<)☆
マキサ
2006/11/01 22:32
ええ。本当にいい映画でしたね。
久しぶりに観た感動系だったのでよけいにかもしれないけど。
kojiro
2006/11/02 01:27
コメントありがとうございました^^)
本当にいい映画ですよね(><。)
私も事件起きる前から何か
ジーンときちゃいました><)
デスノート私もめっちゃ楽しみです♪
miriyu
2006/11/02 18:35
>miriyuさん
もう、デスノートはじまるのかぁ。早く観たいですよ。
kojiro
2006/11/02 21:23
初めまして、kojiroさん。 テンポのある文章で感受性が豊かですね。賛否があるとも聞きますが良かった派のようですね。一方でツインタワーは「爆破解体」されたと指摘するディラン・エイブリー監督・22歳のTRUTH映画「LOOSE CHANGE=ルース・チェインジ」が世界中で旋風を起こしていますが、ご存知ですか? 詳細は検索で。12月のDVD上陸、「無料配信」予定との事です。今アメリカではこの事件の真相が政治問題になりつつあります。 ↓ これがNHKも教えてくれない NYの911再調査要求のデモ動画。何らかの参考になればと。字数制限の為、宣伝みたいで失礼!
http://www.911podcasts.com/files/video/TalkingAboutaRevolution.wmv
http://www.wa3w.com/911/index.html
http://rose.eek.jp/911/
足跡ペッタン
2006/11/09 13:41
>足跡ペッタンさん
困ったことに、英語が全く読めない俺は、なんのデモかもさっぱりなわけでしたww

『LOOSE CHANGE』は知りませんでした。
kojiro
2006/11/10 01:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 『ワールド・トレード・センター』 感想 こんなことあんなこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる