こんなことあんなこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画『スパイダーマン3』感想

<<   作成日時 : 2007/05/02 00:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 7

1日って映画が1000円で観れるんですって!?

・・・

てなわけで、今日5月1日が幸運にもお休みだった俺は映画を観に行きました。

いつも俺が行くTOHOシネマへ。

府中にあるこの映画館とっても綺麗でお気に入りです。

このゴールデンウィークに上映の映画・・・。

結構興味がある映画が多いです。

本日上映の『スパイダーマン3』をはじめ、『ハンニバルライジング』、『バベル』、『ロッキーザファイナル』、『げげげの鬼太郎』・・・。

まぁ、鬼太郎はネタだったとしても他の映画は観てみようかなと思わせてくれるわけです。

どれを観ようかな・・・

・・・

チケットを買うのに並びながら考えていた俺。

『ハンニバルライジング』、『ロッキーザファイナル』は面白いと評判だ。

『スパイダーマン3』は今日上映ということで全くの未知数。

てなわけで・・・

まずは『スパイダーマン3』を観ることにしました!

・・・・

もう一人の敵 それは「自分」

てなわけで、vs自分が大好きな俺。

どんだけMやねん。

と、言う声も聞こえてきそうですが、ドSのつもりのKojiroです。

しかしながら、SM診断ってサイトで診断したら

「あなたは本物の変態です。SでもMでも自由自在。」

と、診断されました( TДT)

・・・

話しが逸れたな。

・・・

自分との戦いってな感じで銘うっている今回の作品。

まずは、内容は置いてレビューを・・・

今回の『スパイダーマン3』

よく言えば、万人受けするアクションムービー

悪く言えば、ふっつう〜で心をガツンと掴むようなシーンはなし。

点数は・・・70点!

・・・

・・・

・・・

以下、ネタバレ

・・・

・・・

・・・

正直なところ、甘めな点数です。

vs自分を楽しみにしていた俺です。

主人公の成長を期待するわけです。

が、しかし・・・

全然自分と戦ってません( TДT)

自分の内面との葛藤やらなんやらは、ちっともないっす。

変な黒い粘着生物に取り付かれる主人公なんですけど・・・

この黒い粘着生物ってのが、人の攻撃性を増長させる危険な寄生生物らしいんですけど・・・

主人公が容赦なく敵を葬るようになり、親友も速攻やっつけちゃうし・・・

攻撃性っていうよりも、憎しみに取りつかれていくような感じでした。

今回の敵は自分かと思いきや・・・

3匹くらい敵がいました。

体が砂になるワンピースのクロコダイルみたいな脱獄囚

主人公を親のかたきとして憎む親友

逆恨みカメラマン

それぞれが、それぞれを憎みあい戦うわけです。

しかしながら・・・

最後のほうになって・・・

一気に主人公も、敵もみんなを許しあうのです。

最後まで許すことをしなかったカメラマンだけが悪役全開でしたね。

結局、俺が観た感じでは・・・

「憎しみは憎しみしか生まない。許しあおう。」

みたいな感じでした。

しかしながら

砂男の最後のシーンなんかはまるで納得いくものではない。

あんなにエキサイトしてたのに、なんで急におとなしくなってるねん?

憎しみあっていた親友が最後に自らを犠牲にして主人公を助ける・・・

あるある(笑)

良くあるヒーロー映画ですわ。

もっと内面の戦いとか、相手の気持ちは分かるけど・・・その行いは許せない・・・的な展開をして欲しかった。

最後はみんなでみんなを許しすぎ(笑)

まぁ、アクションシーンは迫力満点だったので

アクション映画としての点数として70点をつけてみました。

・・・

・・・

そして、観終わった俺は・・・

次の映画をどれにしようかと考えながら、またチケット売り場へとおもむくのでした・・・。

つづく
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

・・・

・・・

ちなみに、俺は・・・

『2』観てません(・∀・)






参加中(・∀・)協力ください→にほんブログ村 映画ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スパイダーマン3
去年の夏からずっと楽しみにしてきたスパイダーマン3を観てきた。スパイダーマン2を劇場で観たときに、まずCGの凄さに圧倒された。これこそまさに、現代でなければ作ることができない映画の一つだと思う。愛、自惚れ、憎しみ、悔恨、許し、友情そして愛。今回はいろいろ詰め込んでいる。 ...続きを見る
Nobody knows
2007/05/08 01:23
スパイダーマン3
 映画日和映画日和。と言う訳で、学校帰りに『スパイダーマン3』を見て来た。 ...続きを見る
黄昏ミニヨン想録堂
2007/05/09 23:57
スパイダーマンを取材せよ?ユニバーサルスタジオジャパンの楽しみ方!攻略裏ワザガイド
スパイダーマン3Dライドシアターを↑10倍楽しむ裏技をYouTubeで公開中!(丑四五郎のオリジナルCMをご覧あれ!写真をクリックして下さい) ...続きを見る
『黒澤映画ゼミナール』〜黒澤明的リーダー...
2007/10/19 18:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
ちょっと期待してたんだけどなぁ!!残念な結果っぽいので、いくのやーめた┐(´ー`)┌
たぬ
2007/05/02 20:02
>たぬさん
でも、70点ですよ(・∀・)
kojiro
2007/05/03 00:56
まじめまして。
LCと申します。
確かに内容はありきたりでツッコミどころ満載ですが
そもそも原作は勧善懲悪ものの多いマーベル(アメコミ)なわけですし、深いことを考えないで見ることを前提にした映画だと思います。
まあ先入観を捨てて頭を空っぽにして見れば普通に感動できる映画ではあるし、それ以上にスピーディーで躍動感のある映像がすごいので(これがスパイダーマン最大の売りですし)少なくとも見て損はしないですね。
原作ファンの自分としてはヴェノム、サンドマン、ニューゴブリンと人気キャラが大勢出てくれたのが何より嬉しいです!
LC
2007/05/04 19:42
誤植すいません・・・

まじめまして×

はじめまして○

LC
2007/05/04 19:46
>LCさん
はじめまして。
原作ファンの方ですか〜。
俺は原作読んだことないのですが、あのアクションシーンは手に汗握りましたね。
指輪を追いかけるシーンが一番好きです(・∀・)
kojiro
2007/05/04 22:36
ヴェノムが正直出るとは思ってなかったんで、まあ楽しめましたね。
・・・って事で、もしかしたら今作はファン向きの映画だったりして(*'ω'*)
N人
2007/05/06 19:46
>N人さん
ヴェノムが分からない俺。

ヴェノムって名前は映画の中では出てきませんでしたよね?

そういった意味ではファン向きだったのかな・・・?
kojiro
2007/05/06 20:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画『スパイダーマン3』感想 こんなことあんなこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる