こんなことあんなこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 勘違い

<<   作成日時 : 2007/06/08 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日の出来事、仕事のひとコマです。

いつものように携帯電話PHSを販売していた俺。

近頃は若い方を中心に知名度があがってきたウィルコム。

今日も若者達を中心に接客をしていました。
(年配の方にはまだまだ知名度は低い)

俺 「いらっしゃいませ!コミュニケーションを豊かにするウィルコム定額プランはいかがですか!!」

活気だしをしているとウィルコムの前に若者達が群がっていた。

俺 「いかがですか?ご新規ですか?機種変更ですか?」

いつものアプローチで接客をする俺。

すると

若者 「あ、ドコモと二台目で持とうと思うんですけど・・・」

これまたお客様のいつもの返しの言葉だ。

俺はその言葉に対し、いつもの返しの言葉で応酬しようと・・・

俺 「近頃本当に人気ですよね。特に、この機種が・・・」

と、俺の一番のお奨め機種『WX320K』を指差すと

若者 「いや、もう買うのは決めてるんです。これで。」

と、『nine』を指差す。

・・・(´・ω・`)

最初からこれ下さいって言えや。

ちぇ。感度がよくて使いやすいのを売りたかった・・・。

まぁ、nineはデザインいいからね。

所詮はデザインですね。

てな感じで、nineを販売することになったわけですが・・・

そこにたむろしていた若者のうち、4人が契約をすることに。

・・・

ふっ。4人同時なんて楽勝だぜ。

自信過剰・・・ああ、間違えた。過剰じゃないな。ナルシストだね。・・・な俺。

まぁ、4人同時くらいはへっちゃらなので、契約を進めようとすると・・・。

若者 「てか、時間やばくない?・・・もうすぐ待ち合わせ時間だよ?」

・・・むむむ。

こいつはやばい。

このままでは、「また今度」とか言いかねない。

俺 「ああ、契約なんて10分もかからないうちに終わっちゃいますよ。」

と、フォローを入れる俺。

すると

若者 「だったら、ぎり大丈夫じゃない?」

と、言ってくれた。

ほっと一息( ´ー`)フゥー...

・・・それにしても、なんでさっきから口調が疑問系なんだ・・・。

まぁ、それはいいとして大急ぎで契約をすることに。

お客さんもラッキーだね。

契約が俺で。

売り場一、いや日本一ではないのかと思うほどの契約スピードを誇る俺に接客されて。←またとんでもない妄想族

しかし・・・

4人のうち、2人が未成年!!Σ(゜д゜|||)

やばぁ〜い!親に電話しないといけない!Σ(゜д゜|||)

これじゃ、10分じゃ間に合わない・・・。

そんな風に焦りながらも、手と口を動かしている俺。

そして、若者達に大切な注意点を説明している時・・・

俺は、契約しているとき、契約しているお客様だけでなく、周りのお客様にも気を配っている。(さすが俺様だ)←いいかげんうぜぇな。

契約している若者達の後ろに展示を見ている40代くらいのカップルが一組。

そのカップルの男と目が合った。

俺 「あ・・・、少々お待ちください。」

・・・o(・_・= ・_・)o キョロキョロ

・・・

誰もいねぇ・・・。

俺 「す、すぐにご案内するので、少々お待ちください。」

とても急いでる演技を交えながら待ってもらうよう言う俺。

とりあえず、この急いでる若者4人組を片付けなければ。

そして、注意点の説明に戻る俺。

4人の若者達を並べて、まるで教師のように注意点を説明していると・・・。

カップルの男(40代?) 「おい!客よりも研修を優先するのか!!(ノ ゚Д゚)ノ 」

と、怒鳴ってきた。

・・・

・・・(;゜Д゜)

一瞬あっけに取られた後、こんな顔になる俺と若者4人組。

・・・

俺 「あ、あの・・・申し訳ありません・・・。こちらの方々も、お客様でして・・・。」

カップルの男(40代?) 「あぁ〜ん( ゚Д゚)!!?」

・・・

凄んできた。

俺 「いえ・・・ですから、こちらの方々も、ご契約されている、お客様なんです。」

と、きちんと聞こえるよう少し大きい声で返す俺。

すると

若者 「すいませ〜ん。私達、お客なんですぅ〜。」

若者達もフォローを入れる。

俺 「申し訳ありません。順番にご案内するので少々お待ちください・・・!」

と、またもや凄い急いでいる演技を交え言う俺。

・・・

すると、舌打ちして立ち去っていったカップル男(40代?)。

そして恥ずかしそうにこちらに向かって会釈をして男の後を追っていくカップル女(30代?)。

・・・

・・・

・・・

短気は損気。

そんな言葉を彼に贈りたい。

女の前で男らしいところを見せたかったのか?恥ずかしい思いをしただけでしたね。

無駄に怒る客が最近多いわけですが、きちんと確認してから怒らないと自分が恥ずかしい思いをすることになります。(言いがかりも多いなぁ)

接客業をしていると、いい人生勉強になりますね。

ああいう風にはなりたくない。

みなさんも、人に怒る前に、一旦冷静になりましょう(笑)

・・・

・・・

カップル逃して腹立たしかったのは言うまでもありません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
携帯販売の鬼だね・・・・鬼畜!!!!www
たぬ
2007/06/09 00:50
まさに「こんな人にはなりたくない」ですね。
40代男に『喝!!!!』
ドラゴン田中
2007/06/09 01:42
>たぬさん
鬼畜ではないですよ。
ネ申
kojiro
2007/06/09 20:32
>たなかっぺ
ほんまに、あんな大人になりたくはない。
kojiro
2007/06/09 20:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
勘違い こんなことあんなこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる