こんなことあんなこと

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ、ターザニアに行こう。

<<   作成日時 : 2007/11/20 14:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

『ターザニア』

みなさん、ご存知ですか?

知らない方は以下のアドレスへ
http://www.tarzania.jp/

職場の休憩室においてある雑誌に載っていたこの施設。

とっても面白そうで、発見したその日に企画を立てました。

てなわけで行ってきました。

予定が合わなかったり、起きれなかったりで、結局集まったのは3人。

Oと、Fと、俺。

男三人ターザニアの旅。

道路が混んでいて、10時到着予定が結局着いたのは12時くらい。

駐車場に車を止め、昼食を取ることに。

・・・

ランチバイキング1800円

・・・

・・・(´・ω・`)

俺、あんまり腹が空いていないのに。

高い( TДT)

ふと横を見ると、パンが売ってるじゃないですか。

なので、パンを食うことになりました。

あんまり腹が空いていなかった俺はカレーパンとクッキーシューを食べた。

画像


・・・

うまい( ^∀^)

こんなバイキングみたいなところのパンがこんなに美味しいなんて。

OもFもべた褒めでした。

そして、昼食を食べた俺たちはフロントで受付をしにいった。

受付 「お一人様3500円になります。」

値段を知っていた俺やOは普通に返事をしたが、値段を知らなかったFは言った。

F 「3500円もするの!?高いね!」

O 「命綱の値段だよ。」

F 「なら安いね。」

納得するの、はやっ!

O 「命の値段・・・プライスレス」

(´・ω・`)

コントか!

まぁそんなこんなで受付を済ませた俺たちは、ターザニアの場所へ行くために建物の外へと出ました。

すると・・・

女の子 「一緒に写真とってもらってもいいですか〜!」

出口正面に女の子が携帯のカメラでなにやら写真を撮っている。

その横に立っている男は・・・

・・・

Σ(゜д゜)!!!

桑田真澄!

お〜!

まぁ、すげぇすげぇといいながらも横を通り過ぎ、Oが一言。

O 「めっちゃいやらしい目つきしてましたね。桑田さん・・・。」

いやいや、ああいう目つきでしょ。あの人。

そう、たとえていうなら・・・

画像


まりもっこりに目元が似てますね。

そんなサプライズも無事切り抜けた俺たちはターザニアへと辿り着いた。

画像


すべてのアトラクションが木で出来ている。

木にワイヤーをくくりつけて作っているから大勢が一度に乗ることは出来ない。

なので順番にクリアしていくのです。

そして、そのままやっては危険が伴う為、必ず命綱をつけなければならない。

命綱の使い方のレクチャーを受け、簡単なテストに合格してからでないとコースに出ることは出来ないのです。

レクチャーを受けた俺たちはテストをすることに。

2回失敗したら、アウト。

コースに出ることが出来なくなってしまう。

その緊張のせいか・・・

最初に受けたF。

失敗。

(゜Д゜)

おいおいおいおいおいおいおい。

F 「緊張するんすよ!やればわかりますって。」

しかし、難なくクリアしてしまう俺はつまらない男です。

舌打ちが聞こえてきそうです。

とまぁ、まごつきながらも全員無事にクリアした俺たち。

そして・・・いざゆかんターザニア。

これがまた面白い。

ただクリアするだけなら面白さも半減。

しかし、命綱があるためチャレンジ心が燃え上がる。

それは・・・

手放しでコースをクリアしていく。

命綱がなければ到底無理だが・・・

3人でチャレンジしていくことに。

そして、犠牲者が出た。

その名もF。

細いワイヤーをわたっていくコース。

そこで・・・

足を踏み外したFの股間へワイヤーが・・・

命綱は頭上にローラーでつながっているわけですが・・・

ローラーなので、そのままの状態で前方に。

そして、足場のワイヤーがたゆまないようにまんなかでつるしている紐にむけてFの体が・・・

そして・・・

画像


このような状態に。

股間へ向かってビクトリー。

Vの字の紐が食い込んでます。

F 「うお〜!いってぇ〜!!」

Fの絶叫。

そして、Oも俺も大爆笑。

蜘蛛の巣にかかった虫のようになっていたFは、なんとかゴールまで辿り着いた。

そして・・・

泣いてる!!

あまりの痛さに涙が出たようだ。

F 「まじホントに痛かったんすよ。泣いちゃいましたよ。」

その時、気づいたのです。

ああ!!

動画で撮って置けばよかった!!

デジカメなんで、動画も撮れたわけです。

くっそ〜!!

てなわけで、その後は写真だけでなく、動画も多数撮りました。

今回、一番恐かったのは、最後のコースで・・・

すごい高いところから正面のネットに飛びつくというコース。

これはやばかった。

一瞬、ジェットコースターのように胃がふわっと浮く感覚が楽しめます。

ぷちバンジーみたいな感じですね。

と、まぁこんな感じでとっても楽しいターザニア。

なにやら河口湖のほうに、系列店があるそうなので・・・

冬が明けたら今度はそっちに行きたいぜ!

・・・

興味をもっていこうと考えている人へ。

ここは、あまり大人数でいかないほうがいいです。

多くても5人くらいまでにしておいたほうがいいっす。

てなわけで、みんなも行こうぜターザニア!

ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
面白そうですね。
日頃のストレスを忘れさせそうです。
ドラゴン田中
2007/11/20 23:44
>たなかっぺ
まじで、首のすじが筋肉痛になるくらい笑ったよ(笑)
kojiro
2007/11/21 00:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだ、ターザニアに行こう。 こんなことあんなこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる