こんなことあんなこと

アクセスカウンタ

zoom RSS いとこの結婚式

<<   作成日時 : 2010/11/23 13:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

仙台に住む一番仲の良いいとこが結婚する。

嬉しいような寂しいような。

おもいっきり祝ってやろう。

・・・

結婚式当日・・・

親族紹介の場に参加して欲しいので10時に仙台の式場に集合と言われた。

前日まで仕事だった俺は、当日の朝に向かうことにしました。

7:30東京発の新幹線に乗れば間に合う。

万が一遅れると嫌なので・・・と、朝早くおきて家を出たところ・・・

6:40くらいに東京に着いてしまって、時間をもてあましてしまったw

そんなわけで、仙台にある某電気屋さんに行ってきましたよ。

仕事モードに変身!
(`・ω・´)シャキーン━━━!!

仙台といえば、宮城県の県庁所在地。

宮城県といえば・・・

そう!誰とでも定額!!

ポスターやのぼりが沢山ありました。

画像


しかし・・・

なんだこの日焼けしたポスターは・・・

こんなポスター貼ってないで、新しい奴に変えなさいよ・・・

・・・って思っていたら・・・

最初からこういう色でした!( ゚Д゚)!!

そして、店内へ・・・

朝、オープン直後の為かほとんど人が居ない。

携帯コーナーをうろつき、ウィルコムのコーナーへ。

旅行鞄に、白いネクタイをしたお客が誰とでも定額のチラシをまじまじとみているというのに、誰も声をかけてこない・・・。

いらっ(゚Д゚ )

接客を受けたかったのに・・・

結局接客を受けずに時間が来ました・・・

お店を出て・・・

・・・

仕事モードOFF
(`・ω・´) シャキーン!

さて、話が逸れましたね。

10時といわれましたが、早めに式場に向かいました。

披露宴とかで泣いてしまってもいいように、ハンカチとティッシュの準備もOK。

親戚の方々もちらほらと集まっていました。

宮城の親戚は・・・今回結婚する、いとこの家族以外はあまり知らないんです(覚えていないとも言う)

距離も遠いですし、俺は両親が離婚して母方の籍になってるんですが今回呼ばれた親戚は父方の親戚なので頻繁には行かないですし・・・

しかも、田舎の人たちって家族が大所帯というか、親戚で集まると人数が多すぎて顔と名前を覚えられないんです。

久しぶりと声を掛けられないようにいち早く顔を知っている人を発見しなければ・・・

そして叔父さんを見つけ、びっくりしました。

本当に久しぶりだったので・・・

老けていました。

まぁ、白髪になっていたので余計にそう感じたのでしょうが・・・

改めてみると、祖父にそっくりです。

10年くらい前は感じなかったんですが。

しかし、ひょうきんで明るいところは変わっていませんでした。

時間になり親族紹介・・・。

って、ほんとに近い親戚ばかりで、いとこって俺と妹だけ・・・( ゚Д゚)!

いとこから「他のいとこは呼んでない」とは聞いてたけど・・・

しかし、気にすると相手にも気を使わせるので、気にしないことにしました。

そして親族紹介も終わり、式場へ・・・

結婚式は和式のものでした。

友人の結婚式は全て洋式のものばかりで、和式のものは初めてみました。

なんか和式だと背筋が伸びるような感じがしますね。

そして、式が終わり・・・ホールの階段で新郎新婦をお出迎え。

画像


そして披露宴

画像


親戚やご友人が集まる披露宴。

新郎新婦の上司が挨拶をする・・・

ってか・・・

いとこの上司の話がなげぇし、つまんねぇ( ゚Д゚)!!
何故いとこの普段の仕事風景から、ネアンテールタール人が出てくる!嚥下がどうとか医療で出すような言葉だしても普通の人判らんから!
まるで校長先生の話を朝礼で聞かされているかのごとく・・・

ふと、周りを見渡すと・・・

親戚の人とか寝てる人いる!(・∀・)!

いとこは一生懸命うなずきながら話を聞いている風だけど・・・
きっと上の空なんだろうなw
今度何を言ってたか覚えてるか聞いてみようww

もし自分が挨拶する立場になったときにはああならないように気をつけよう。

そしてお食事をしながら時間が過ぎ・・・新郎新婦のお色直しタイム。

お酒を飲んでいるのでトイレが近い。
この隙にトイレに行こう。

そして、トイレから戻る途中・・・

披露宴会場からなにやら、豪華な音楽が漏れて聞こえてくるではありませんか!?

しまった!もう戻ってきちゃったか!

大急ぎで会場に戻ると・・・

電気が消えて・・・

アナウンス「出来立てのてんぷらを召し上がっていただきたく、てんぷらを実際に上げているところを皆様に見ていただきたいと思います。」

・・・

・・・

なんじゃそりゃ!( ゚Д゚)

しかし写真に撮りましたw

画像


美味しく召し上がりました。

そしてついにお色直しをした新郎新婦が入ってきました。

和装から、スーツとウェディングドレスへとお着替え。

そして恒例のお手紙・・・感動的ですね。

そんななか、俺は写真撮ることに必死。

いろんな角度から思い出を残してやろうと思いまして。

なんやかんやで披露宴も終わり、2次会へ。

俺 「ところで2次会ってどこでやるの?」

親戚 「ん?ここだよ?」

・・・

・・・え?Σr(‘Д‘n)

結婚式場で2次会!?

あ、そ・・・そう・・・。

そして俺の親戚関係はほとんど実家に帰ってそちらで身内の2次会らしいです。

俺はいとこの要望で式場での2次会へ参加しました。

・・・

・・・え?

友人やら同僚やらがくる無礼講な2次会を想像していたら・・・

こっちもほぼ親戚かよ!

半分以上が親戚・・・。

しかも、いとこの親戚ではなく、新郎の親戚・・・知らない人しかおらん。

ビンゴ的なゲームもないし・・・

こ・・・これは・・・本当に披露宴の続き的な・・・。

妹と共に、驚きでした。

地方の2次会ってこうなん?

でも、二人の写真用の笑顔ではなく、素の笑顔の写真が欲しかったので・・・

写真を撮る俺が、変顔をして二人を笑わせて撮りました。
画像


見知らぬ親戚ばかりだったので、とても恥ずかしかった・・・

変顔をした俺を内心寒く思っていたかも知れませんが(しかもこの写真はtake2)、満面の笑みで写ってくれたお二人に感謝です。

そんな二人をそれぞれ撮った写真を修正なしで載せたいと思います。

画像

画像


・・・

お二人で笑顔の絶えない明るい家庭を築いてください。

お幸せに!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いとこの結婚式 こんなことあんなこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる